冷え性にコエンザイムQ10は効果があるのか?

多くの女性の体の悩みの一つに、冷え症があげられます。
昔は冬場気温がさがり、体が冷えてしまうことがら末端である足のつま先や手の指先などが冷たく感じる状態をさしました。
特に冬場は、からだ全体が冷えてしまうため、基礎代謝や新陳代謝までもが低下してしまいます。
なのでどんどん悪循環になってしまいます。

今では冬場だけでなく、夏場でもクーラーなどの冷房機器が常に使われています。
特に仕事などでデスクワークが多い人は、体を動かすことがありません。
なのでより血の循環が悪くなってしまい、冷え性の症状が悪化してしまいます。
冷え性が起きてしまう一番の要因は、末端の手先・足の先まで血流が行き届いていないということです。
血液が行き届かないということは、細胞の新陳代謝が落ちてしまい、血流に勢いがないからといえます。

特に運動不足になってしまうと、基礎代謝が落ちてしまいますます新陳代謝が落ちてしまいます。
そんな新陳代謝を良くするために、効果的なのがコエンザイムQ10はです。
コエンザイムQ10は、細胞の活性化を促す働きがあり、それによって細胞の新陳代謝も上がります。
なので血流の流れもよくなり、冷え性の改善へとつながります。
実際冷え性の人がコエンザイムQ10を飲み始めたところ、1週間ほどで体か軽くなったという報告もあります。
そしてさらにお風呂で湯船につかっていたら、汗をかくようになったなど、新陳代謝が活発になっているといえます。

またコエンザイムQ10は、人間の体のほとんどの細胞に含まれています。
中でも心臓に多く含まれているということが分かっています。
心臓は1日10万回近くの収縮を繰り返しています。
この動きが活発であればあるほど、私たちの体全体に血流がしっかり回るようになります。
なので心臓の細胞をコエンザイムQ10に力で活性させることで、心臓の働きをより丈夫なものにしていきます。
血流が末端まで行き届くようになれば、自然と冷え性改善http://mangueira.jp/s9.htmlにつながります。
より効果的にするためには、適度な運動を一緒に行うと、基礎代謝が上がるためより早く冷え性の改善につながります。

Copyright (C) エネルギーの源 All Rights Reserved.